お問い合わせ

menu

HOME >  ブログ > Kiraku霞が関リフレ スタッフブログ > むくみと呼吸の関係 | ファインハートFineHeart

こんにちは。

毎年この時期になってくると、リフレクソロジーを受けてくださるお客様がとっても増えます。

そろそろ冷房も入ってくるので、女性の場合は冷えが原因かと思うんですが、どうもそれだけでは無いようです。

私はKiraku霞が関のお仕事のほかに産婦人科で出産直後のお母さん達にトリートメントをさせて頂いていますが、出産直後のお母さんも浮腫みを訴える方はとっても多いのです。

出産後は、出産時に羊水が排出されるため、身体の水分のバランスが一気に変わり、むくみを引き起こすというのは広く知られていますが、どうもそれだけが理由ではないようです。

出産の際の、極度の緊張と痛みに対する不安感で

・身体が緊張し、呼吸が浅くなる

・呼吸が浅くなることで、腸の動きが悪くなる

・腸の動きが悪くなり、身体の水はけが悪くなり身体がむくむ

というマイナスのループが発生している感じです。

Kiraku霞が関を利用してくださっている皆様の場合、パソコンの長時間利用で呼吸が浅くなって、腸の動きが悪くなり浮腫みの症状に繋がっているんじゃないかなと思うことがあります。

パソコンを利用をしている時、息を詰めて画面を見つめている方が多いようですから。

目の使い過ぎは横隔膜の緊張と密接に関係があり、呼吸を浅くするとも言われています。

この時期、

『身体が重い・・・』

『むくみが酷くて』

そんな風に感じたら、ぜひ、ご自身の呼吸がどんな風になっているか気にしてみてください。

直接足をトリートメントするもよし、オイルで横隔膜をトリートメントして緩ませるもよし、

ヘッドマッサージで一息つくのもおススメです。

お疲れを感じたら、リフレクソロジーブースをぜひ覗いてみてくださいね。

スタッフ 藤井